オロパタジン od。 オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「明治」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「サワイ」(アレロックOD錠5のジェネリック医薬品)|沢井製薬

この薬での改善率(「改善」以上)は、77. 一般名同一薬剤リスト• この薬での改善率(「改善」以上)は、62. ) 服用時 本剤は舌の上にのせ、唾液を浸潤させて、唾液のみで服用可能である。

18

オロパタジン塩酸塩OD錠2.5mg「トーワ」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔をおこして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている。

15

医療用医薬品 : オロパタジン塩酸塩 (オロパタジン塩酸塩OD錠2.5mg「イワキ」 他)

高齢者への投与 高齢者では生理機能が低下していることが多く、副作用が発現しやすいので、低用量から投与を開始するなど患者の状態を観察しながら慎重に投与する。 禁忌 【禁忌】 次の患者には投与しないこと• ] 重要な基本的注意 眠気を催すことがあるので、本剤投与中の患者には自動車の運転等危険を伴う機械の操作には従事させないよう十分注意すること。 眠気を催すことがあるので、本剤投与中の患者には自動車の運転等危険を伴う機械の操作には従事させないよう十分注意する。

10

オロパタジン:アレロック

医師の指示を必ずお守りください。

4

FELDSENF PHARMA

25 の範囲内であり、両剤の生物学的同等性が確認された。

20

オロパタジン:アレロック

適用上の注意• (適用上の注意) 1.薬剤交付時:PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導する(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔をおこして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている)。 (臨床検査結果に及ぼす影響) 本剤の投与は、アレルゲン皮内反応を抑制し、アレルゲンの確認に支障を来すので、アレルゲン皮内反応検査を実施する前は本剤を投与しない。

4

オロパタジン塩酸塩OD錠2.5mg「杏林」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

眠気で困る人は他剤を使用する。 RMP全文• ・1日1回タイプは効果が不十分な感じがします。 妊婦・産婦・授乳婦等への投与• 眠気、だるい、頭痛、頭重感• 薬物動態 生物学的同等性試験 オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「杏林」と標準製剤を、クロスオーバー法によりそれぞれ1錠(オロパタジン塩酸塩として5mg)健康成人男子に水なし又は水ありで絶食単回経口投与して血漿中未変化体濃度を測定し、得られた薬物動態パラメータ(AUC、Cmax)について90%信頼区間法にて統計解析を行った結果、log 0. 配合変化 この製品に関連する資材 患者さん向け資材. 蕁麻疹• まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。

1

オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「明治」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

6).腎臓・泌尿器:(頻度不明)尿潜血、BUN上昇、尿蛋白陽性、血中クレアチニン上昇、排尿困難、頻尿。 適用上の注意 薬剤交付時 PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導すること。 3).消化器:(頻度不明)腹部不快感、腹痛、下痢、嘔気、便秘、口内炎・口角炎・舌痛、胸やけ、食欲亢進、嘔吐。

1