チェット ベイカー。 チェット・ベイカーの“愚かな魂”の深淵 『マイ・フーリッシュ・ハート』が湛える“音楽そのもの”の魅力|Real Sound|リアルサウンド 映画部

転落死は事故か自殺か? 天才トランペット奏者チェット・ベイカー、最期の日々『マイ・フーリッシュ・ハート』

その真相は、いまだ明らかにされていない。

7

7つのキーワードから紐解く「マイルス・デイヴィス&チェット・ベイカー」 ~映画をより深く楽しむために

88年、アムステルダムのホテルの窓から転落死したジャズ・ミュージシャン、チェット・ベイカーの生涯を描くドキュメンタリー映画。

13

チェット・ベイカー

チェット - 1959年• とても裕福な家庭で、父親は、大学卒で、歯科医。 チェットのささやくような歌とルースのセクシーな声がぴったり合っている。 しかし、1人の女性との出会いにより、ベイカーは再生の道へと踏み出していく。

3

チェット・ベイカー|ジャズ歌の常識を変えた無垢な個性【ジャズ・ヴォーカル・コレクション13】

パシフィック・ジャズで様々なアルバムを収し、1957年の『』もその1枚だ。 Deep in a Dream: The Long Night of Chet Baker. チェットがブレイクしたきっかけは、1952年にバリトン・サックス奏者のジェリー・マリガンのカルテットに加入した時で、ピアニストがいない形式のこのカルテットは当時としては革新的だった。

11

チェット・ベイカーの“愚かな魂”の深淵 『マイ・フーリッシュ・ハート』が湛える“音楽そのもの”の魅力|Real Sound|リアルサウンド 映画部

いずれにせよ、"西海岸ジャズ"や"クール・ジャズ"といったキーワードとともに1950年代にいったんは時代の寵児となったチェット・ベイカーは、時の流れとともに落ちぶれていき、活動を停止した後、70年代前半になってようやく復帰する。 アルバムの1曲目には、優しくスイングするようなジョージ&アイラ・ガーシュインの「But Not For Me」が収録されており、チェット・ベイカーは歌い始める前にイントロでトランペットを演奏している。

17

チェット・ベイカー|ジャズ歌の常識を変えた無垢な個性【ジャズ・ヴォーカル・コレクション13】

生後まもなくオクラホマシティに移り10歳まで過ごし、11歳になった年に一家でロサンゼルス郊外グレンディールに移住する。 デヴィッド・フリードマン -• でもこのストックホルムでのコンサートが、2人の最後の共演となりました。

18