早稲田 実業 辞退。 たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

渡辺はチーム全体の底上げに成功し、2006年10月ので早稲田大学を予選1位通過に導いた。 指導者として [ ] 駅伝成績 2004年 不出場 不出場 11位 2005年 不出場 不出場 13位 2006年 不出場 不出場 6位 2007年 10位 5位 2位 2008年 11位 2位 2位 2009年 4位 4位 7位 2010年 優勝 優勝 優勝 2011年 3位 3位 4位 2012年 6位 3位 5位 2013年 4位 4位 4位 2014年 中止 7位 5位 2003年4月から母校・早稲田大学へ出向し、コーチとして指導に当たった。 13 第77回 10000m 4位 28分31秒57 1993. しかし、日本選手権時に左足のを痛めた。

たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

1991年3月で開催されたジュニアでは優勝したから31秒差、2位のから23秒差でゴールし、日本勢最高位の7位に入った。 量だけを求める練習を良しとせず、現実的なと目標設定を重視した。 渡辺は左太もも裏に筋膜炎を起こしながらも練習を続行していたが肉離れを起こし、2月12日に東京国際マラソンの出場辞退を発表した。

15

たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

「96東京国際マラソン 渡辺、初陣へのぞかす自信 陸上人生の「最大のヤマ場」」 『読売新聞』1996年2月8日東京朝刊、スポーツA面、25頁。

渡辺康幸

だが、この時同じく1区を走った山梨学院大学のも区間新記録の快走を見せ、井幡とわずか27秒差しか広げられず、その後2区で花田がマヤカに抜かれると、早稲田大学は連覇を逃し、山梨学院大学が総合タイムの記録を更新して優勝した。 この故障が長引いて、レースに出られない状態が続いた。

7

渡辺康幸

高校の恩師である渡辺敏昭は渡辺について、技術面の指導は必要がなく全く行なわなかったとしている。

17

たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

以後高校総体日本人1-3位の選手や高校駅伝優勝校の選手が入学した。 この大会では2区渡辺、3区、4区小林雅幸と早稲田勢が3区間連続で区間記録を更新した。 市立船橋高校では渡辺敏彦監督指導の下、渡辺は陸上強豪校の厳しい練習を重ねた。

1

たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

渡辺は10以上の大学・実業団からスカウトを受けたが、コーチを務める瀬古利彦の勧誘を受け、・櫛部静二・ら強い選手と競争できる環境を求めて早稲田大学人間科学部に進学した。

たけし「芸人なら聖火ランナー辞退せず田んぼ走れよ」 淳「面白いですかそれ?僕は芸人じゃなくてタレントです」

渡辺 2008 pp. 初めての1時間06分台となる1時間06分48秒の区間新記録を樹立した。

10

渡辺康幸

選手を陸上競技に縛り付けず、メリハリが効いた自己管理を求めた。 一方で、その他の選手との力の差があったことや、箱根駅伝特有の5区、6区の適性にあった選手を揃えていなかったことから、8人で走る全日本大学駅伝では4連覇を達成した一方、10人の選手を必要とする箱根駅伝では5区、6区でチームは毎年ブレーキとなり大学1年時しか総合優勝を達成できなかった(唯一、総合優勝を果たした第69回大会でも6区で一度山梨学院大学に逆転を許している)。 大学入学後の渡辺のの状態は極めて硬い状態であった。

11