マレーネ カーン。 機動戦士ガンダム MSV

ハマーン・カーン

長女マレーネ・カーン 漫画『機動戦士ガンダム C. 時の性格形成にはの幼少の頃からの世話役であり、もう一人のとも呼べるナタリー・が深く関わってくる。 初登場は『』第32話「謎のモビルスーツ」、担当は。 武力の威嚇をもって連邦議会のあるダカールを制圧し、ジオン公国やティターンズの残党を配下に収める。

9

ハマーン・カーン

人物像 元凶悪犯罪者という異色の経歴を持つ。

19

ハマーン・カーンとは (ハマーンカーンとは) [単語記事]

: 概要 ・のミネバ・ザビの後見人。 14歳。 『0083』でのハマーンの設定画には「 アクシズの不気味少女 ハマーン・カーン」というタイトルがつけられている。

8

マレーネ・ブラディ (まれーねぶらでぃ)とは【ピクシブ百科事典】

その後、ロバークの死に衝撃を受け、世を正すために自身の命を使うと決意。

ハマーン・カーンとは (ハマーンカーンとは) [単語記事]

妹であるハマーンは召使いと認識している。

1

マレーネ・ブラディ (まれーねぶらでぃ)とは【ピクシブ百科事典】

その後、とする。

5

Marlene Karn

マッキらとともにシンを襲撃する。 出撃した旧知の仲であるドズル・ザビ中将のザクIIをマイヤーとともに護衛する。

20